北陸新幹線で行く,はじめての金沢

お庭,お菓子,お魚,お酒が揃う城下町をまわるため,金沢出身・東京在住者が往復しながらヒントを書いていきます。

東京→金沢日帰り:2人以上なら往復23200円のツアーが,前日18時まで予約,券売機で受取可に

JR東日本の北陸向けツアーも,2017年6月から,えきねっと予約後,指定席券売機で受取れるようになりました。前日18時まで購入でき,当日乗車前の発券で間に合います。このツアーでは,2人以上なら金沢日帰りも設定されていて,新幹線の割引きっぷで最安です。

金沢で着物の自撮りが映える,無料の庭付き和室2選:金沢城黒門前緑地と石川国際交流サロン

着物での街歩きが増えた金沢。自撮りの定番スポットは,屋外なら,ひがし茶屋街や長町武家屋敷の土塀です。では,和室で写真を撮るなら,どこでしょうか。金沢市と石川県は,明治と大正の邸宅を無料で見学できるようにしていて,そこが自撮りにも使えます。

金沢駅兼六園口・鼓門を望むライブカメラの配信がはじまる:天候と路面,渋滞のチェックに

金沢駅兼六園口・鼓門を見下ろすライブカメラの配信が,金沢市によって開始されました。天候と路面状況が確認できて,とくに冬は便利。駅兼六園口の車と人の流れもわかります。撮影スポットの鼓門と噴水前にいる観光客数は,その日の混雑予想に使えそうです。

金沢駅から車なしで日本海を見たい:ホテル上階のレストランか,各駅21分の小舞子駅徒歩6分に海岸

金沢で,車なしで日本海を見るにはどうしたらよいのか。苦労がないのは,金沢駅兼六園口高層ホテルの海側のレストラン。ホテル日航金沢の30階,29階が日本海を望めるところ。穴場として,各駅停車で小松方面6駅目の小舞子が,砂浜まで徒歩6分です。

金沢→吉祥寺の乗車券は,東京都区内までと同額なのに,有楽町,渋谷,新宿と途中下車して行ける

北陸新幹線の乗車券で,金沢→東京都区内と金沢→吉祥寺は同額です。東京都区内までの乗車券は,都区内で最初に下車した駅で回収されます。しかし,吉祥寺着にすると,山手線内などを大回りでき,途中下車も可能。その実例と注意点の説明です。

豊臣秀吉の養女・豪姫:その住居跡が金沢城・黒門前緑地,菩提寺は「にし茶屋街」近くの大蓮寺

豊臣秀吉の養女・豪姫は,加賀藩主・前田利家の四女です。嫁いだ岡山の宇喜多秀家は,関ヶ原の戦いで負け,八丈島へ流罪。豪姫は,島へ同行できず,実家のある金沢へ戻されます。その住居跡が,金沢城黒門のそばで,豪姫の人生でもっとも長く住んだ場所です。

東京駅の東海道↔東北・上越・北陸の乗換改札に残る壁:モバイルSuica特急券やEX-ICの利用不可

東京駅には東海道新幹線と東北・上越・北陸新幹線を直接乗り換えられる改札があります。各新幹線ではモバイルSuica特急券やEX-ICなどが便利ですが,この改札では両方とも使えません。両新幹線がJR東日本とJR東海に分かれていることが生む,都心の壁です。

東京から軽井沢:速いはくたかには,えきねっとトクだ値がないが,JR西日本のeきっぷなら約1割引

東京から軽井沢の北陸新幹線は,JR東日本の運行ですが,JR西日本の割引きっぷも発売されていて,東京駅などで受け取れます。JR東日本のトクだ値がない列車(はくたか全てとあさまの完売後)は,JR西日本のeきっぷが,紙のきっぷで最安になるという裏技です。

狛犬が逆立ちする金沢:ひがし茶屋街奥の宇多須神社や21世紀美術館向かいの石浦神社などに

神社の狛犬ですが,金沢周辺では逆立ちしているものが多数あります。このうち,ひがし茶屋街奥の宇多須神社と,21世紀美術館向かいの石浦神社(脇の広坂稲荷)のものは,観光での寄り道も簡単です。

めいてつエムザ・黒門小路エリアで1日乗車券による5%割引開始:酒と工芸品も割引がうれしい

デパート・めいてつエムザ1階のおみやげ品エリア・黒門小路で,周遊バスなどに便利な1日乗車券の提示での5%割引がスタート。近江町市場対面で,観光での寄り道も簡単です。割引額が大きく,日持ちするものとして,酒と工芸品があります。

周遊バスなどに使える1日乗車券500円,JR東日本主要駅のびゅうプラザで買うと450円

周遊バスなどに1日何回も乗れる北陸鉄道バスの1日乗車券は,金沢駅兼六園口のバス乗り場で買うと500円。それが,JR東日本主要駅のびゅうプラザでは,450円で前売りされています。ツアーのオプションだけでなく,単品でも購入できます。

新幹線が金沢を女子旅の街に:宿泊客は男性より女性が伸びて,女性の割合は京都・奈良の水準へ

新幹線開業後に金沢で増えたのは,男性よりも女性の観光客。宿泊客では女性の比率が6割まで高まって,京都・奈良の趣向に接近。開業2年目も,女性の比率はさらに上昇傾向で,満足感の維持が求められます。

4月15日から金沢駅がICOCA, Suicaなどに対応:クイックチャージは可,オートチャージは不可

2017年4月15日から金沢周辺の在来線でもICOCAが導入されます。金沢はJR西日本の駅で,好みのクレジットカードを登録するSMART ICOCAなら,クイックチャージに対応。一方,Suica,PASMOのオートチャージはできません。