読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸新幹線で行く,はじめての金沢

お庭,お菓子,お魚,お酒が揃う城下町をまわるため,金沢出身・東京在住者が往復しながらヒントを書いていきます。

開業日の金沢駅周辺のイベントと交通整理,万一の混雑対策

駅ナカ・駅近 金沢の交通 混雑対策

金沢駅の開業イベントは芸妓さんが登場,和菓子とお茶のおもてなし2000名分など

開業日などの金沢駅の記念行事が発表されています。

イベント情報|カウントダウン 北陸新幹線 金沢開業(石川県)

まとめると,

  • 富山発1番列車,長野発1番列車,東京発1番列車到着にあわせ歓迎行事。
  • コンコースで伝統芸能などの披露。このうち,主役といえる芸妓さんは,東京発かがやきの定期列車1本目と2本目にあわせて,846から1回と,1110から2回。芸妓さんは,過去の新幹線開業にはないイベントで,大混雑かも。
  • 東口正面のもてなしドーム地下広場で,和菓子とお茶の接待など。3月14日と15日のいずれも9時から。各日とも,立礼席(りゅうれいせき)500名,フリー席(配布だけで,指定された席なしという意味かな)1500名分。

和菓子とお茶がもてなされる場所は,東口を出てこのルート。

f:id:KQX:20150225004410j:plain f:id:KQX:20150225005045j:plain

f:id:KQX:20150216235754j:plain f:id:KQX:20150217000709j:plain

立礼式(りゅうれいしき)とは,立ってお薄をいただくのではなく,椅子に座って,テーブルでいただくことです。正式なのは,畳の茶室で正座ですから,椅子でも略式です。

ただし,2000名分とはいえ,新幹線が満席なら,2本分とちょっとでなくなる計算です。富山など途中駅での降車を考えても,午前中に終わると思います。

金沢駅周辺は一般車を交通整理

交通整理|カウントダウン 北陸新幹線 金沢開業(石川県)

駅周辺への一般車の流入を整理して,バス・タクシーのルートを確保するようです。地元の方は,普段からバスではなく車で金沢駅に行きますし,沿線での新幹線撮影も兼ねて,遠方から車で向かう方も多いはずで,必要な整理でしょう。

問い合わせたところ,上の交通整理図の範囲を一律に進入禁止にはしないが,渋滞状況によって,迂回や待たせることがありえるとのことです。とくに駅周辺駐車場が満車の際は,列が延びないような誘導をするとのこと。一般車でも乗降だけなら金沢駅には行けるものの,普段の所要時間どおりに着かない可能性が大で,駐車場には入れられない覚悟が要りそうです。目安となるのは,次のサイトです。

金沢市駐車場満車・空車情報(金沢市)

バス・タクシーは流れそう

交通整理で一般車を制限する分,金沢駅と市内各所の間のバス・タクシーの流れは確保される状態でしょう。むしろ,金沢駅にはじめて降りる人の問題は,バスに乗れるか,バスの本数が足りるかどうかです。

以前に,

ピーク時の混雑に対応できる金沢観光コース

としてまとめたように,大型車のバス路線を基本に,乗れるバスをすべて,余裕のある場合はタクシーも利用して,どんどん先へ進んでいただくのがいいと思います。駅で詰まってしまうと,せっかくの時間が無駄になります。

なお,以下の懸念は,開業日3月14日の入り込みピーク11時台の様子を見て,うまく回避されたと思います。駅構内では「立ち止まらないで」と警備の人に言われますが,東口バス乗り場では整然と列ができています。列に並んでいれば,時間がかかっても金沢駅から先へ進める状況です。

以下のまさかの対策は,もう心配無用でしょう。

万一,金沢駅に降りた初乗り客が身動きがとれなくなったときの対策

最悪,東口左手バス乗り場の列が延びていき,待つ限界を超えたら,次に現実的なのは東口右手のタクシーです。万一,そのタクシーも出払っていたら,次のことが考えられます。
(可能性としては,不測の事態が起こったときなど,ごくわずかだと思います)

  1. 西口からのバス・タクシー
    西口には周遊バスなどの観光路線がなく,東口地下広場のようなイベントもないので,東口よりもゆとりがあります。
    金沢駅西口5番乗り場からのほぼすべてのバスが,武蔵ヶ辻,香林坊を通ります。土休日の午前から夕方までの時間帯では,毎時6本程度。21世紀美術館は香林坊から徒歩10分見ておけばよいですし,一部のバスは21美最寄りの広坂も経由します。広坂から兼六園真弓坂口へは徒歩3分程度です。
    また,西口右手にもタクシー乗り場があります。観光客の多くが向かう東口のタクシーが万一出払ってしまっても,西口にはタクシーが残っている可能性があります。

  2. 隣の西金沢駅への迂回
    改札を出たところからコンコースが身動きのとれない状態になったら,隣駅への迂回が最後の手段です。
    金沢駅→北陸本線普通小松・福井方面行で1駅(毎時約2本,所要4分)→西金沢駅
    西金沢駅からは,
    ・西金沢駅東口バス乗り場から,兼六園下行と金沢大学行をあわせて土曜日は毎時2本,
    広坂・21世紀美術館まで所要13分,兼六園下まで所要22分。
    ・この日のダイヤ改正から新設される西金沢駅西口バス乗り場から,兼六園下行が毎時1本,
    広坂・21世紀美術館まで所要17分,兼六園下まで所要27分。
     そのほかに香林坊,武蔵ヶ辻を通るバスが毎時1本
    以上計毎時4本程度,金沢市中心部へ出るバスの乗車チャンスがあります。
    ・隣接する新西金沢駅から,北陸鉄道石川線電車で終点野町駅までが約40分間隔,所要5分
     野町駅は「にし茶屋街」徒歩圏で,駅前から香林坊方面行のバス(一部はさらに広坂・兼六園下方面へも)が電車到着にあわせて接続します。
    結局,好みに応じて15分程度の待ちで,市内中心部のどこかに出られます。
  3. なお,旅行客の東金沢駅への迂回はおすすめしません。そこから兼六園など市内観光スポットへのバスは毎時約1本だけで,他の電車もありません。さらに,パークアンドライドとして一般車の臨時駐車場が設置され,人の流れが読めないからです。

西金沢駅,新西金沢駅,野町駅のダイヤは「金沢バスなび」には出てこないので,下記を利用してください。

北陸鉄道(バス・電車)時刻表

PC用バス電車

アプリ(バス・電車とも)

Android app on Google Play iTunesで見る