読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸新幹線で行く,はじめての金沢

お庭,お菓子,お魚,お酒が揃う城下町をまわるため,金沢出身・東京在住者が往復しながらヒントを書いていきます。

金沢駅の駅ナカもフォーラスもあふれた場合にお茶できそうな県立音楽堂2階のカフェ

臨時のご注意:ゴールデン・ウィーク中は県立音楽堂に大規模な公演があります

毎年のゴールデン・ウィーク中は,年間を通じて最大規模の音楽イベント,ラ・フォル・ジュルネ金沢の公演が連日開催され,とくに5月3~5日が本公演です。県立音楽堂では,複数の公演が長時間設定され,多くの観客・関係者の出入りがあります。以下のような利用状況は,この期間については無理ですので,ご注意ください。

開業直後は入り込みが倍増以上か

金沢駅には北陸新幹線開業直後のピーク時間帯,現状の2倍を超える入り込みがありそうです。

観光路線のバスがあふれても,これまでに挙げた「金沢バスなび」サイトやタクシーを利用して,どんどん市内の各所に向かっていただいた方が,せっかくの時間を活用できることと思います。なにせ,駅から徒歩数分の範囲では,めぼしい観光スポットはありません。

ただし,開業直後ほど,時間や予算の都合で,駅徒歩圏で過ごしたい方も結構いるでしょう。

金沢百番街があふれたら,まずは東口左手の金沢フォーラスへ

駅ビルの金沢百番街があふれていたら,次に駅近でお茶できる店が複数あるのは,金沢フォーラスです。東口左手をバス乗り場1番の方に進んで行くと,1階外側のスターバックスが見えてきます。(写真では駅東口屋根の陰です)

f:id:KQX:20150218023633j:plain

そのスタバをはじめ1階のカフェ,6階のレストラン・フロアが収容力のあるところ。そこで待てそうもなければ,動くしかありません。

つい下りエスカレータに乗ってしまう東口地下に大空間はあるが,お店はなく椅子は最小限度

ガラス屋根の東口には地下へ降りるエスカレータがあって,地下街でお茶でもできそうだと想像させますが,この地下空間に店はありません。それでがっかりして,地上へ戻る観光客が結構いらっしゃいます。

(ただし,3月14日,15日は,開業記念で和菓子とお茶が各日2000人分用意されます。両日とも午前中でなくなると予想しますが,その点はこちらの記事に書きました。)

f:id:KQX:20150225004410j:plainf:id:KQX:20150225005045j:plainf:id:KQX:20150216235754j:plainf:id:KQX:20150217000709j:plain

この地下街ではなく地下道は,左手が郊外に行く電車が出る北鉄金沢駅,直進すると金沢都ホテル,直進右折でホテル日航金沢で,行き交うのはそれらが目的の方々です。ホテル日航金沢の低層階はポルテ金沢というビルで,地下1階に飲食店が少しあります。

この地下広場,パネル展示などに使う公共のイベントスペースを兼ねているので,開業時には何かやるのでしょうが,常設のベンチは地下に造られた内庭向きで最小限の数。

下の電車に見覚えがなければ,北鉄金沢駅にも用はないでしょう。渋谷で詰め込まれた電車も,余生はのどかです。実はホーム左側にも入線していますが,この時間帯は留置状態。

f:id:KQX:20150217001746j:plain

百番街やフォーラスがあふれたら,最後は県立音楽堂のカフェが空いてるかも

フォーラスも人があふれていて,駅近ホテルのカフェは高すぎるとなると,徒歩数分で駅に戻れる範囲で,座ってお茶できる穴場は石川県立音楽堂。下の写真の左から,ホテル日航金沢,ANAクラウンプラザホテル金沢,石川県立音楽堂です。

f:id:KQX:20150217003120j:plain

駅東口右手のタクシー乗り場奥から屋根付きでつながっていて,左隣りが,ANAクラウンプラザホテル金沢,さらに左に行くとホテル日航金沢。

f:id:KQX:20150217004155j:plain

回り階段の裏にも,正面入口を入った中にも,エレベータがあります。実は,先ほどの東口の地下道をすぐ右折すると,県立音楽堂地下へそのまま入れます。

f:id:KQX:20150217004947j:plainf:id:KQX:20150217005320j:plain

コンサートがない日でエントランスに誰もいません。入ってみると,

f:id:KQX:20150217005855j:plain

3階までの吹き抜け空間と天地窓に,4人席がローチェア・ハイチェアあわせて20卓はある開放的なつくり。通常の営業中で,そこに客は私一人でした。これなら,金沢駅混雑時にお茶する場所としてラストリゾートになりそう。とくに,バスの渋滞状況が読めない時期には,窓から駅が見えている安心感は大きいです。

頼んだ紅茶はこんな感じですが,ソファはしっかり。

f:id:KQX:20150217010245j:plain

鼓門の眺めも含めれば内容に沿ったお値段で,他のお店が埋まっていれば,考えたいところです。あと,公共のコンサートホールなので,バリアフリーのトイレがあって,子連れにも役に立つかも。

f:id:KQX:20150217011130j:plainf:id:KQX:20150217012104j:plain

惜しいのは,アイスクリーム以外のお菓子も軽食もないところ。

また,コンサートがある日は,その時間帯に結構な混雑を見せるでしょうから,この空いた状況は,あくまでコンサートがない日の昼下がりということで。

ちなみに,新幹線開業日の3月14日はコンサートがなく,3月15日の午後に大きいものが入っています。それ以降は県立音楽堂のウェブサイトをどうぞ。